疑問やわからないことはすぐにググれ!

ぐぐりますた

ケガや骨折などによる通院や入院の保険について説明します!

   

ケガや骨折などによる通院や入院の保険について説明します!

骨折などによる通院や保険について解説します。
保険には生命保険と傷害保険があります。
傷害保険は不慮の事故によってケガをした時に手厚い保障が発揮される保険です。
ほとんどの生命保険会社では「傷害特約」をセットで販売しています。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

会社の同僚や仕事関係の香典を渡す範囲について

香典を出す時の金額は会社の同僚や仕事関係の取引先だといくらぐ...

髪の毛をショートにして失敗した時のスタイリングのコツ!

長い髪の毛からショートにするってドキドキしますよね。 ...

流産のあと出血が続く日数は?知っておきたい流産後の知識

悲しいことにせっかく授かった命とのお別れである流産。女性にと...

毎日腹筋50回するよりゆっくり10回程度の方が効果的!?

毎日腹筋50回してダイエットするぞ!と意気込んでいる方も多い...

自分の鼻が臭い?こするとさらに臭い気がする。原因は皮脂と雑菌!

なにげなく鼻のあたりをこするとなぜか臭い? 意外に多くの人が...

猫が便秘なって1週間!猫の便秘解消方法をご紹介!

飼い猫が便秘かもしれない…便を1週間出していない…そんな不安...

東京大阪間で単身赴任する時に役立つ情報をお届け!

東京から大阪へ、また大阪から東京への転勤が決まった場合、単身...

蜘蛛退治にアロマが効果的?アロマの配合レシピもご紹介!

室内に蜘蛛を見つけたら退治する必要がありますが、小さな子供が...

大学の就活の面接で尊敬する人物はこう答えれば問題なし!

大学の就活の面接で良く聞かれるのが「尊敬する人物」ではないで...

窓用エアコンは雨の日の使用はNG?その理由を教えます!

窓用エアコンが人気といいますが、雨の日には使わない方がいいと...

バイクのチェーンが伸びるとどうなる?交換の目安もご紹介します

走行距離が長くなったり、ハードな運転をするとバイクのチェーン...

トマトアレルギー!?トマトの離乳食を嘔吐した原因と対処法

赤ちゃんに初めてトマトを離乳食であげたとき、嘔吐してしまった...

猫の鼻水の吸引の方法とは?猫の鼻水の対処方法についてご紹介

猫の鼻水を吸引するにはいったいどんな方法があるのでしょうか?...

メダカの水槽に入れてる水草が腐る原因やお勧めの水草

メダカの水槽に入れている水草が溶けたように腐る原因は何でしょ...

アボカドの栽培で実ができるまで何年かかる?そのコツをご紹介!

森のバターと呼ばれている「アボカド」。実際に栽培してみたいと...

耳に感じる違和感は病気が原因?時々であっても要注意!

耳にいつもじゃないけど時々違和感を感じる・・・そんな場合、ど...

ボルタレンやロキソニンを親知らずを抜歯したら処方される

親知らずを抜歯後に処方される薬としてボルタレンとロキソニンが...

ハーブのシャンプーの作り方とは?体に優しいハーブシャンプー

なんだか普通のシャンプーだと汚れが落ちていないような・・・?...

子猫の保護。衰弱しているときの対処法と先天的な病気教えます

たまたま衰弱した子猫を発見!そんなときはどうしたらいいの? ...

アルブミンの低下した犬の病気の原因と治療法について

アルブミンが低下する犬の病気とはどのような症状なのでしょうか...

スポンサーリンク


骨折などによる通院や入院の保険について

■保険には生命保険と傷害保険がある

保険には生命保険傷害保険があります。
傷害保険は不慮の事故によってケガをした時に手厚い保障が発揮される保険です。

職業によって足を怪我しやすい、手を切る可能性が高いなど、そのようなお仕事をされたりスポーツなどをしてる方なら、殆どこの傷害保険は入られてるはずです。

殆どの生命保険会社では「傷害特約」をセットで販売しています
各保険会社によって規約が異なり、また当然ですが個人が契約する保険の内容によってどの位の保険金もらえるのかどうかが違ってきます。

■請求前に保険の契約内容を確認する

通常、入院期間と通院日数に対して1日に何千円と保障がついてる保険が多いですが、請求する前に、まずはご自分の保険がどのような契約内容になっているのか確かめておくことも大切です。。

どうしても時間がなければ直接保険会社に電話するか、時間に余裕があれば保険会社から郵送されている保障内容を確認してみましょう。

引用元-骨折したら保険金を請求しよう

骨折して通院費やスポーツ保険ってもらえるの?

骨折してスポーツ保険ってもらえる?

ほとんどのスポーツチームのクラブに所属していれば、スポーツ保険に入っていることがほとんどです。

スポーツ保険の種類にもよりますが一年間の掛け捨てで掛け金も安くクラブなどの団体がクラブのメンバーをまとめて加入していることが多いです。

スポーツ保険は4月~3 月までの一年間の間にクラブの活動中におきた怪我などを保障してくれます。

スポーツ保険が適応にならない場合もありますが、今回うちの場合は足首の骨折でギブスもしたのでスポーツ保険が適応になりました。

もし、適応になるか分からなければクラブの役員さんか、代表の方に保険会社に聞いてもらうといいですよ。

スポーツ保険の請求で必要書類は?

クラブなどのスポーツをしているときに怪我をしたら、普通はクラブの方からスポーツ保険の案内があると思いますが、もし言われない場合は自分でクラブのスポーツ保険担当の人にクラブの練習中に怪我をした旨を伝えます。

その時に
・怪我をした日、時間
・怪我をしたときの状況
・最初に病院に行った日
などを伝えます。

ハガキの案内をもらってそれに状況などを書いて送る場合もあるようですが今回はクラブの代表に伝えたらそれをスポーツ保険の保険会社に連絡してもらってしばらくすると怪我をした子供の名前で自宅に直接請求書類が届きました。
引用元-骨折してスポーツ保険ってもらえる? 請求で必要書類は? 金額はいくら? | 今日わかったこと!

骨折などの怪我をした場合に通院等の保障を受けれる生命保険をご紹介

骨折などの怪我をした場合に保障を受けることができる生命保険をご紹介します。アフラックの生命保険です。

アフラックの生命保険には、怪我の特約というものを付けることができます。
怪我で通院した場合に、一日につき3000円支払われますし、骨折や関節脱臼などの場合に、一時金として五万円が支払われます。
骨折に関しては入院することになった・なっていないにかかわらず五万円を受け取ることができるというものです。
基本的には、不慮の事故によって骨折・関節脱臼・アキレス腱断裂などの治療を180日以内に受けた場合に一時金五万円を受け取ることができます。
同じ事故による支払いは一回だけです。
つまり、階段から転倒して骨折し、180日以内に治療を受けた場合、一度なら五万円を受け取ることができるというわけです。

この特約は、EVERシリーズや新EVERに加入している人であれば、契約途中でも付けることができます。解約払戻金はなく、保険料は一律になります。
こういった骨折などに手厚い保障がある特約や生命保険というのはほかにもあります。
例えば、住友生命保険の救Q隊GOや、明治安田生命の特定損傷給付特約、三井生命保険の特定損傷給付金制度などです。
あなたがもしも骨折をされた場合は、自分が加入している生命保険に骨折関連の保障があるかどうかを確認しましょう。
ある場合は、できるだけ早めに治療を受けるようにしましょう。

また、生命保険に加入する際、職業柄などを考え、骨折する恐れが万が一にもある場合は怪我関連の保障のある性目保険に加入するようにすると安心でいいかもしれません。
引用元-生命保険で骨折もしっかりカバーしてくる商品はこれ! ※ 生命保険はどこがいいかを選ぶとっておきの秘訣

ケガや骨折などで医療保険は通院だけでは何も保障されない?

最近は平均寿命の延びや病気やケガに対する不安もあって、死亡保障よりも医療保障の方が注目されるようになりました。そして、保険会社や共済等が競って新しい医療保障の商品を発売したこともあり、多くの人が医療保険や共済に加入するようになりました。

ところが、あまりにも多くの種類の保障が登場した結果、加入者どころか保険会社自身も管理しきれなくなり、数年前には大量の不払い問題が発生しました。
その中でも通院の保障は、誤解されたり見落とされたりしやすい保障でした。通院した場合、保障の対象になるのでしょうか? なる場合、風邪で病院へ行っただけで給付金をもらうことはできるのでしょうか? 通院の保障についてまとめてみました。

医療保険は通院だけでは何も保障されない

風邪で病院へ行っただけでは給付金はもらえないの?
今日では病気やケガで入院・手術をした時の経済的負担に備える医療保険が数多く存在しています。
しかし、病院へ行って治療をしたら何でも医療保険の保障対象になるわけではありません。

一般的な医療保険は、病気やケガで入院・手術をした場合に入院給付金や手術給付金を受取れる保障内容になっていて、通院しただけでは給付金を受取ることができません。もし通院への保障を必要とするなら、通院保障特約を付ける必要があります。

しかし、医療保険に付加する通院保障特約は、入院給付金を支払うような入院をし、その後退院して通院するような場合を前提としています。
つまり、風邪を引いたから近所の病院に行って診察してもらっただけのような入院を伴わない通院は保障の対象になりません。
引用元-通院で給付金はもらえるの? 【医療保険】 All About

医療保険が下りないケースとは?

病気で入院した、または手術をしたから保険金を請求したのに、保険会社から「お支払いできません」と言われてしまった……。不払いだ!出し渋りだ!と憤るのは分かりますが、もしかしたらその保険金、下りなくて当然かもしれません。

支払事由に該当するかどうかは、判断がややこしいものもありますが、パンフレットや約款にきちんと明記してあるにもかかわらず、加入者が理解していないだけのケースも大変多いのです。

請求する段階になって嫌な思いをしないよう、医療保険の「下りる・下りない」ケースを知っておきましょう。

【ケース1】同じまたは関連性のある病気で再入院した

入院費をカバーするための入院給付金は、1度の入院につき支払限度が設けてあります。「60日」や「120日」、「180日」のほか、生活習慣病など特定の病気のみ支払限度日数が延長されるタイプなど、商品やプランによりさまざまです。

注意したいのは、一度退院したあとで再び入院するケース。このとき、再入院の原因が直前の入院と同じ病気や、病名は違っても医学上、関連性のある病気の場合は、前回の入院日数を引き継いで「1入院」とカウントする決まりがあります。つまり、「1入院60日」の医療保険に入った人が、ある病気で40日間入院し、後日、同じまたは関連性のある病気で30日間入院した場合、入院日数は計70日とカウントされ、10日分の入院給付金は受け取れないことになります。

もちろん、再入院の原因が前の入院と関連性がない場合は別々の入院として認めてもらえます。
また、たとえ関連性があっても、退院日の翌日から再入院までの間に180日以上経過していればこのルールは適用されません。
引用元-見落としがち?!必ず知っておくべき医療保険が下りないケース

ツイッターでのつぶやきや口コミ

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ