疑問やわからないことはすぐにググれ!

ぐぐりますた

顔の脂肪の粒はどうしてできてしまうの?普段の食事が原因かも

   

顔の脂肪の粒はどうしてできてしまうの?普段の食事が原因かも

顔に脂肪の粒のようなものができてしまったのだけれど、これっていったい何?!

ニキビ?それともなにかの病気?もしかしたら普段の生活習慣が関係しているかもしれません。

気になる顔にできてしまう脂肪の粒について紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

どれくらい飲ませればいいの!?赤ちゃんのミルクの足し方とは

初めての子育ては、何かと心配になってしまうものですよね。 ...

no image
彼氏の電話の断り方とは?上手に断れば彼氏もなっとく!?

彼氏からの電話・・・疲れているときは正直お断りしたい。 ...

小学校の運動会のかけっこは練習で早くなれる!?走り方について

小学校の運動会のかけっこ・・・足が遅いから苦手という子供も練...

さりげな~く、新しい友達を作るコツ【高校編】

高校に入学して、新しい友達を作ることに、不安を感じる方は多い...

貧血?と感じたら目のまぶたが白いかチェックしてみよう!

めまいやなんだか疲れやすく顔色も悪い、もしかしたら貧血かも・...

ピルを処方してもらう時の方法とピルの効果についてご紹介!

今はたくさんの女性がピルを服用していると思います。使用してい...

韓国と日本をあらゆる角度から比較してみた!

韓国と日本を比較した場合、どんな違いが見えてくるのか興味あり...

部活の顧問が理不尽で横暴な時に考えるべき事

部活の顧問が横暴で理不尽な人格だったら? スポーツや芸...

手荒れがひどい時には…手袋とワセリンの最強コンビでピカピカに!

手荒れがひどい時にはワセリンを塗って綿の手袋をはめるといいっ...

会社の同僚や仕事関係の香典を渡す範囲について

香典を出す時の金額は会社の同僚や仕事関係の取引先だといくらぐ...

髪の毛をショートにして失敗した時のスタイリングのコツ!

長い髪の毛からショートにするってドキドキしますよね。 ...

流産のあと出血が続く日数は?知っておきたい流産後の知識

悲しいことにせっかく授かった命とのお別れである流産。女性にと...

毎日腹筋50回するよりゆっくり10回程度の方が効果的!?

毎日腹筋50回してダイエットするぞ!と意気込んでいる方も多い...

自分の鼻が臭い?こするとさらに臭い気がする。原因は皮脂と雑菌!

なにげなく鼻のあたりをこするとなぜか臭い? 意外に多くの人が...

猫が便秘なって1週間!猫の便秘解消方法をご紹介!

飼い猫が便秘かもしれない…便を1週間出していない…そんな不安...

東京大阪間で単身赴任する時に役立つ情報をお届け!

東京から大阪へ、また大阪から東京への転勤が決まった場合、単身...

蜘蛛退治にアロマが効果的?アロマの配合レシピもご紹介!

室内に蜘蛛を見つけたら退治する必要がありますが、小さな子供が...

大学の就活の面接で尊敬する人物はこう答えれば問題なし!

大学の就活の面接で良く聞かれるのが「尊敬する人物」ではないで...

窓用エアコンは雨の日の使用はNG?その理由を教えます!

窓用エアコンが人気といいますが、雨の日には使わない方がいいと...

バイクのチェーンが伸びるとどうなる?交換の目安もご紹介します

走行距離が長くなったり、ハードな運転をするとバイクのチェーン...

スポンサーリンク


顔にある脂肪の粒・・・これって病気?

それは稗粒腫(はいりゅうしゅ・ひりゅうしゅ)だと思います。

稗粒腫とは、毛穴が皮脂によってふさがっている状態のニキビのことで、炎症を起こす前の軽いものです。これは、毛穴や汗の管の中に角質の塊がつまってできたもので、皮膚や身体に害を及ぼすことはないし、スキンケアによって悪化することもありません。
出来る場所は、目の周りなどの皮脂分泌が非常に少ない部分。
この辺りは一般的にニキビができない場所ですが、目の回りから頬骨の辺りにできる白いプツプツがあったら、それが稗粒腫です。

稗粒腫が出来る原因は、にきびなどで毛穴が傷んだ後、表皮が袋状になって治った場合できるとも言われてます。また火傷のあとにできることもあるとも言われていますが、現在専門的な研究がほとんどなく、できる原因や予防についてはよく解らないそうです。
稗粒腫は、数年かけて角質が少しずつ溜まり、あるとき、中のかたまりが限界に達して外に押し出されると、肌がきれいに平らになるのですが、新しく次々にできる為、常に目の周りに小さな白いプツプツがあるという状態になってしまうそうです。

赤ちゃんなどはすぐ治るそうですが、オトナになると自然治癒は難しく、皮膚科か形成外科にて除去してもらうのがベストです。

じぶんで針で指して穴を開けて取る・・・とかはしないでください。
誤って目を刺したら危険ですし、ばい菌が入って炎症を起こすことも多くあります。
気になるようであれば保険も使えるので、病院に行ってみてください。
引用元-小さな脂肪の塊が・・・ お悩み相談室-ドクターシーラボ公式通販

顔に脂肪の粒ができてしまうのは内臓が弱っているせいかも!

思春期のニキビと大人になってからのニキビでは、できやすい部分が変わってきます。

思春期ニキビの場合は主に皮脂の過剰分泌が原因なので、顔のTゾーンと呼ばれるおでこから鼻にかけての部分にできやすいです。

一方、大人ニキビの場合は、乾燥やストレスなどもニキビの原因です。

顔の中でも、頬や顎、首周り、背中にもできやすくなります。

とくに気を付けたいのが、内臓障害によるニキビです。ただのニキビと侮るなかれ!もしかすると病気のサインかもしれません・・・。

目の周りに悩んでいる人は要注意。

その部分にニキビができる原因は、「肝臓の不調、腎臓の不調」が当てはまります。

肝機能の調子が悪かったり、腎臓障害を起こしている恐れも・・・。

お酒を飲み過ぎたりしていませんか?肝臓や腎臓に負担がかかっていても、目に見えないので知らないうちに症状が悪化していくこともあります。

ニキビケアで治らないときは、休肝日を作ったり、肝臓や腎臓の負担を減らすケアも試してみてください。
引用元-目の周りにニキビができる原因と治す方法!それって稗粒腫かも・・・ | アリスのニキビ対策化粧品ランキング&ニキビを治す方法!

顔の脂肪の粒はもしかしたらイボかも!?

そもそもイボと角質粒ってなに?

私たちの体に自然と出来てしまうイボですが、このイボには種類があります。
まず、有名なのが「水いぼ」などのウイルスが原因のイボで、別名を「伝染性軟属腫」と言い、人へと伝染するイボです。

これは、加齢などとは関係なく皮膚が弱っている方に感染がよく見られる感染症で、約1年未満で多くの人が完治します。

一方、このような感染症ではなく、加齢とともに多く見られる小さな粒状のものを非感染症のイボという扱いになり、別名を「角質粒」と呼びます。

角質粒は、古い角質が蓄積されて固くなり角質粒へとなってしまうと言われていますが、原因は加齢による肌のターンオーバーの遅れです。

肌のターンオーバーは一定周期で行われており、20代30代40代50代とどんどん周期は長くなっていきます。

そのため、肌再生を行うターンオーバーの遅れにより、古い角質は蓄積されやすいことが判明しています。

角質粒を作りやすい食生活や生活習慣

角質粒は、さきほどご紹介したように、加齢による肌再生の遅延が原因で発症する可能性が高いのですが、それだけではなく食生活や生活習慣の乱れも大きく関連しています。

例えば食生活ですが、今現在日本では欧米の食文化が多く取り入れられているため、便利で簡単なファーストフードやコンビニ。

そして、ファミレスなどでの外食がとても増えています。

これらの食事には野菜が少なく、代わりに脂肪分・糖分がかなり多く、さらに油も大量に使用されているため肌状態を悪くしてしまうおそれがあります。
引用元-イボやポツポツ角質粒を消す方法!顔、首、デコルテも艶つや美肌!

顔の脂肪のような粒を小さくすることはできるの?

顔の白いポツポツを治す方法は?

まずは外部からのアプローチケア方法についてです。

角質ケアを怠ってきたことによる蓄積と、加齢が進んできたということが原因であれば、この原因に対し、まずは対策をしていかなくてはいけませんね。

まずは、

1,適切な角質ケアをする (古くなり固くなった角質を柔らかくしてあげる)

2,お肌の加齢エイジングケア(アンチエイジング)対策

を考えていきましょう。

古くなり固くなった角質を柔らかくするためには、単純に潤いを与えるものだけでは足りません。

しっかりと固く厚くなった角質を柔らかくする成分が配合されているものを使ってケアする必要があります。

では、何の成分が角質を柔らかくしてくれるのでしょうか?

それは、

・あんず
・ハトムギ

のエキスです。

最近、特に「角質を柔らかくしてくれる成分」として注目されているんですよ ^^

これらのエキスが配合されているものを使ってケアをすれば、固くなった角質へのアプローチが期待できますよね。

まずは、こういった成分が配合されているものを使って外部からのアプローチをして、角質を柔らかくしていくための対策をしていくのが良いでしょう。
引用元-顔に白いブツブツが・・・これは脂肪?原因は何?治す方法は? | 元気なカラダ

顔の脂肪の粒に効くのは漢方!

STEP1 稗粒腫の処置の仕方イロイロ

★一般的には、皮膚科、形成外科で診療★
ニキビの膿を出すような器具やなんかで取りだしてもらうらしいです。
診療代等かかります。

★自分で外科的処置★
いろいろ調べていると、「自分でやっちゃった」という方も多いですね。
その際は、針を使ってえぐりだす…という。
もちろん、針を火で炙って、消毒して…とかなり原始的です。
コワイですよね。せっかくキレイになりたいのに、危険ですからお勧めしません。

問題は、何度も出てくるということ。
年齢が上がってくると出るという人、甘いもの脂っこいものが好きな人に出やすいとか、はたまた体質ということもあります。

ゆるやかに、自分で、安全に、手ごろな値段で治したい方はSTEP2へ!

STEP2 美肌の漢方薬でゆるやかに消滅

イボ、腫瘍、ニキビとかって、東洋医学的には「塊」ができやすくなっている状態
なんだそうです。余計なモノを排出してくれる漢方薬、生薬があるのです。

名前は「ヨクイニン」、つまりハト麦です。

美肌の漢方薬としても有名ですから、聞いたことのある方もいると思います。
ヨクイニンは手ごろかつ、入手しやすいのでお勧めです。
漢方薬局にはたいてい置いてあります。
エキスの顆粒、粉末状タイプなどありますが、もっとも手ごろなのは粉末のものです。
500gで2000円くらいでしょうか。たっぷり入っています。
引用元-目の下の白いポツポツ「稗粒腫」を自力で治す方法 【NO NAME】|OKWAVE Guide【OKWAVE ガイド】

 - 美容

ページ
上部へ