疑問やわからないことはすぐにググれ!

ぐぐりますた

コンタクトをつけてから化粧をする?正しい順番を紹介!

   

コンタクトをつけてから化粧をする?正しい順番を紹介!

コンタクトを付けている人は最近よく見かけますね!

目が悪くなくてもオシャレの為にコンタクトを入れてる方も少なくないようです

そんな時コンタクトをつける順番は化粧をした後?化粧をする前そんな悩みをかいけつします!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

どれくらい飲ませればいいの!?赤ちゃんのミルクの足し方とは

初めての子育ては、何かと心配になってしまうものですよね。 ...

no image
彼氏の電話の断り方とは?上手に断れば彼氏もなっとく!?

彼氏からの電話・・・疲れているときは正直お断りしたい。 ...

小学校の運動会のかけっこは練習で早くなれる!?走り方について

小学校の運動会のかけっこ・・・足が遅いから苦手という子供も練...

さりげな~く、新しい友達を作るコツ【高校編】

高校に入学して、新しい友達を作ることに、不安を感じる方は多い...

貧血?と感じたら目のまぶたが白いかチェックしてみよう!

めまいやなんだか疲れやすく顔色も悪い、もしかしたら貧血かも・...

ピルを処方してもらう時の方法とピルの効果についてご紹介!

今はたくさんの女性がピルを服用していると思います。使用してい...

韓国と日本をあらゆる角度から比較してみた!

韓国と日本を比較した場合、どんな違いが見えてくるのか興味あり...

部活の顧問が理不尽で横暴な時に考えるべき事

部活の顧問が横暴で理不尽な人格だったら? スポーツや芸...

手荒れがひどい時には…手袋とワセリンの最強コンビでピカピカに!

手荒れがひどい時にはワセリンを塗って綿の手袋をはめるといいっ...

会社の同僚や仕事関係の香典を渡す範囲について

香典を出す時の金額は会社の同僚や仕事関係の取引先だといくらぐ...

髪の毛をショートにして失敗した時のスタイリングのコツ!

長い髪の毛からショートにするってドキドキしますよね。 ...

流産のあと出血が続く日数は?知っておきたい流産後の知識

悲しいことにせっかく授かった命とのお別れである流産。女性にと...

毎日腹筋50回するよりゆっくり10回程度の方が効果的!?

毎日腹筋50回してダイエットするぞ!と意気込んでいる方も多い...

自分の鼻が臭い?こするとさらに臭い気がする。原因は皮脂と雑菌!

なにげなく鼻のあたりをこするとなぜか臭い? 意外に多くの人が...

猫が便秘なって1週間!猫の便秘解消方法をご紹介!

飼い猫が便秘かもしれない…便を1週間出していない…そんな不安...

東京大阪間で単身赴任する時に役立つ情報をお届け!

東京から大阪へ、また大阪から東京への転勤が決まった場合、単身...

蜘蛛退治にアロマが効果的?アロマの配合レシピもご紹介!

室内に蜘蛛を見つけたら退治する必要がありますが、小さな子供が...

大学の就活の面接で尊敬する人物はこう答えれば問題なし!

大学の就活の面接で良く聞かれるのが「尊敬する人物」ではないで...

窓用エアコンは雨の日の使用はNG?その理由を教えます!

窓用エアコンが人気といいますが、雨の日には使わない方がいいと...

バイクのチェーンが伸びるとどうなる?交換の目安もご紹介します

走行距離が長くなったり、ハードな運転をするとバイクのチェーン...

スポンサーリンク


コンタクトを使用している方必見!化粧とコンタクト使用の順番

コンタクトレンズをしている人がお化粧をする時やお化粧を落とす時の順序を、「コンタクトレンズファースト」と覚えると間違いにくい、と書かれていました。みなさんも順序を間違えないよう、この機会にぜひ覚えてくださいね♪

☆お化粧の順序
「コンタクトレンズファースト」
洗顔 → 手を石鹸できれいに洗う →
コンタクトレンズをつける
→ 化粧水や日焼け止めを塗る → お化粧

☆お化粧を落とす順序
「コンタクトレンズファースト」
手を石鹸できれいに洗う → コンタクトレンズを外す → コンタクトのケア(こすり洗いなど) → 顔のクレンジング(お化粧を落とす)・洗顔・入浴やシャワー

☆お化粧(特にアイメイク)の落とし方

アイメイクを落としている時、目がしみる経験をした人も多いのではないでしょうか?
目の中にクレンジング剤が入らないようにするためにも、アイメイクは顔のクレンジングとは別にクレンジング剤を使って、ていねいに片目ずつ順番に落とすのがおすすめです。
引用元-お化粧の手順 | コンタクトレンズ | クーパービジョン

順番を間違えて化粧を落とす前にコンタクトを外してしまったら

問題なのは、メイクを落とす前に外すということです。

コンタクトを外しちゃうとメイクを落とすのも大変だという人もいると思います。

そういった場合は、レンズを外す時に高確率で油汚れがついてしまうと思いますので、そのあとにしっかりと油汚れを落とすことを意識してくださいね。

ただ、この油汚れというのは通常のコンタクトレンズ洗浄液じゃなかなか落ちないと言いましたよね。

なので、チバビジョンから発売されているミラフローという洗浄液を使ってみることをオススメします。

このミラフローは、一般的な洗浄液のようにたんぱく汚れを落とすというだけでなく、特に油汚れを落とす力が強いんです!

普段キッチンなどの油汚れも頑固でなかなか取りにくいですよね。

コンタクトレンズの油汚れもなかなか取りづらいので、油汚れを取りやすい力を持った専用の洗浄液を使うのが良いですね。

油汚れを落とすならミラフローの右に出るものはいないと言われているほどの効果があるそうなので、メイクをはじめ、レンズについた油汚れをしっかりと落とすようにしてみてください。
引用元-化粧品による油汚れ防止!コンタクトレンズとアイメイクをする順番

眼科医が話す!化粧とコンタクト着脱の順番

コンタクトレンズをつけてからお化粧をするのは患者さまは十分に浸透されているようですでに守られている方が多いようです。

コンタクトをつけないと見えないためお化粧がうまくできないのも理由のようです。

一方、コンタクトをはずす時、お化粧をとるのが先か?コンタクトをはずすのが先か?
についてですがこれを間違っている方がいらっしゃいます。

『コンタクトレンズをはずすのが先で、はずした後にお化粧を取る』

が正解です。

コンタクトレンズをはずすよりも先にお化粧を取られている方は、コンタクトをはずしてしまうとお化粧をとるときに見えなくなるから、あるいはお化粧をとった後ももうすこしコンタクトで見ておきたいのが理由だと思います(中にはお風呂もコンタクトをつけて入られている方もいるようですが)。

実はそれは危険なことなのです。

コンタクトをつけている状態でクレンジング剤を使うと、クレンジング剤が眼球に入り角膜障害を生じたり、コンタクトレンズにクレンジング剤が付着すると変形することがあります
引用元-ある奈良県の眼科医が目について書いたブログ : コンタクトレンズを入れる前にお化粧をしたり、コンタクトレンズをはずす前にお化粧を落とすと、コンタクトレンズが汚れたりクレンジング剤が付着し変形することも

コンタクトの豆知識をご紹介!コンタクトのつけるタイミング

起きてすぐコンタクトをつけず、しばらくメガネで過ごしてね。なぜなら起きたばかりは、目ヤニなどが出ていたりして、コンタクトをつけた時、見えにくい、ぼやける、違和感などの症状が出ることがあるみたい。
それに睡眠不足など疲れている時はショボショボしたり、しみるような痛みを感じることも。そんな時は無理をせずメガネで過ごして、目にも休息を。
そして、普段から帰宅後はコンタクトを早めにはずす習慣を!
特に目に乾燥、充血、疲れなどの自覚症状のある人は、早めにね♥

洗顔後でも、手と指先を石鹸できれいに洗ってね。顔の脂や、洗顔料、ハンドクリームやヘアーワックスなどが指先に残っているかも??
そして、コンタクトに触る指と、顔に触れる指は区別して。両手の親指と人差し指はコンタクト、目を開く指は中指や薬指という感じ。

試す価値あり?

洗った手全体をタオルで拭いてから入れると、ゴロゴロしたり、痛み、しみるなどの症状が出てしまうことがあるの・・・気付いていた? なぜなら、タ オルの繊維などが指に残りコンタクトに付いてしまうから。そこで、コンタクトに触れる指はタオルを使わないようにしてみて。もし、今使っているソフトコン タクトで、指にペターッとくっついてはめにくいというアナタ。クーパービジョンのレンズは形状保持性が良いので、取扱いがしやすいと思うわ。ぜひ体験してみてね♥
引用元-朝、夜のコンタクトレンズとお化粧の順番は? | コンタクトレンズ | クーパービジョン

コンタクトを付ける時のアイメイクの注意点

レンズに影響を与えにくいメイクの仕方

アイメイクは、顔の印象をガラリと変えてくれる便利なものです。しかし、目のまわりを塗る以上、どうしてもカラーコンタクトレンズに汚れが付着しやすいというデメリットもあります。そこで、少しでも影響を与えにくいメイクの仕方を調べてみました。

アイシャドウ

アイシャドウは、飛散しやすいパウダーよりもクリームタイプを選びましょう。伸び・つきがよく、パウダーに比べて発色が良いというメリットもあります。
使い方もとても簡単。指に適量をとり、直接まぶたに塗って綿棒でぼかせば完成です。
よれが気になるときは、水で濡らしたチップにルーセントパウダーを付け、上から押さえて定着させましょう。

アイライナー

女性誌には、まつげの間を埋めたり、まぶたのキワの粘膜に塗ったりする方法が紹介されていますが、まつげの内側には乾燥を防ぐための「マイボーム腺」というものがあるので、ここをふさぐと涙が出にくくなり、ドライアイを引き起こす原因になります。
アイライナーは、粘膜を避けるように塗りましょう。

マスカラ

まつげが下を向いたままだとマスカラが目の中に入る危険性があるので、まずビューラーでまつげを上げてから塗るようにしましょう。また、まつげの根元は避けるようにしてください。

引用元-メイクとカラーコンタクトレンズの関係【カラコンQueen】

 - 美容

ページ
上部へ