疑問やわからないことはすぐにググれ!

ぐぐりますた

一人っ子の女性は結婚が難しい?多くが思う問題点とは

   

一人っ子の女性は結婚が難しい?多くが思う問題点とは

一人っ子の女性は結婚が難しいのでは?なんてささやきが聞こえてきます。どうしてでしょうか?

一人っ子であるということは、老後の親の面倒を見なければいけないということに加え「甘やかされた」、「わがままな子」というイメージがあるようです。

時代の変化が目まぐるしい今、古い考えは捨てて新しい結婚観を確立しなければならない時期なのかも?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

どれくらい飲ませればいいの!?赤ちゃんのミルクの足し方とは

初めての子育ては、何かと心配になってしまうものですよね。 ...

no image
彼氏の電話の断り方とは?上手に断れば彼氏もなっとく!?

彼氏からの電話・・・疲れているときは正直お断りしたい。 ...

小学校の運動会のかけっこは練習で早くなれる!?走り方について

小学校の運動会のかけっこ・・・足が遅いから苦手という子供も練...

さりげな~く、新しい友達を作るコツ【高校編】

高校に入学して、新しい友達を作ることに、不安を感じる方は多い...

貧血?と感じたら目のまぶたが白いかチェックしてみよう!

めまいやなんだか疲れやすく顔色も悪い、もしかしたら貧血かも・...

ピルを処方してもらう時の方法とピルの効果についてご紹介!

今はたくさんの女性がピルを服用していると思います。使用してい...

韓国と日本をあらゆる角度から比較してみた!

韓国と日本を比較した場合、どんな違いが見えてくるのか興味あり...

部活の顧問が理不尽で横暴な時に考えるべき事

部活の顧問が横暴で理不尽な人格だったら? スポーツや芸...

手荒れがひどい時には…手袋とワセリンの最強コンビでピカピカに!

手荒れがひどい時にはワセリンを塗って綿の手袋をはめるといいっ...

会社の同僚や仕事関係の香典を渡す範囲について

香典を出す時の金額は会社の同僚や仕事関係の取引先だといくらぐ...

髪の毛をショートにして失敗した時のスタイリングのコツ!

長い髪の毛からショートにするってドキドキしますよね。 ...

流産のあと出血が続く日数は?知っておきたい流産後の知識

悲しいことにせっかく授かった命とのお別れである流産。女性にと...

毎日腹筋50回するよりゆっくり10回程度の方が効果的!?

毎日腹筋50回してダイエットするぞ!と意気込んでいる方も多い...

自分の鼻が臭い?こするとさらに臭い気がする。原因は皮脂と雑菌!

なにげなく鼻のあたりをこするとなぜか臭い? 意外に多くの人が...

猫が便秘なって1週間!猫の便秘解消方法をご紹介!

飼い猫が便秘かもしれない…便を1週間出していない…そんな不安...

東京大阪間で単身赴任する時に役立つ情報をお届け!

東京から大阪へ、また大阪から東京への転勤が決まった場合、単身...

蜘蛛退治にアロマが効果的?アロマの配合レシピもご紹介!

室内に蜘蛛を見つけたら退治する必要がありますが、小さな子供が...

大学の就活の面接で尊敬する人物はこう答えれば問題なし!

大学の就活の面接で良く聞かれるのが「尊敬する人物」ではないで...

窓用エアコンは雨の日の使用はNG?その理由を教えます!

窓用エアコンが人気といいますが、雨の日には使わない方がいいと...

バイクのチェーンが伸びるとどうなる?交換の目安もご紹介します

走行距離が長くなったり、ハードな運転をするとバイクのチェーン...

スポンサーリンク


一人っ子の女性が結婚を考えた時に立ちはだかる壁とは?

1.「家」の問題

時代遅れに感じる方も増えてきている「家」の問題。
ですが、実際にはまだまだかなり悩ましい問題としてあなたの前に立ちはだかる可能性があります。

結婚する当の本人たちがあまり気にしていなくても、双方の両親が家を継いでほしいと思っていて結婚を潰される、というケースも。

両親に結婚を大反対されてしまうと、駆け落ちするわけにもいかないですし、苦しんだ末に婚約破棄、なんてことも起こっているのがまだまだ現実です。

2.両親の面倒が見られない

長男と結婚する場合、多くの一人っ子女性が嫁ぐことになるため、実家から離れて生活する可能性も大きくなります。
そうなると、両親の面倒は見られないですよね。

一人っ子は特に可愛がられて育てられますから、これまでお世話になった両親に恩返しができないのは辛く、また、単純に心細いと感じることも多いです。

両親はどんな時でも絶対にあなたの味方になってくれる数少ない存在です。今のうちから大切にしてあげてくださいね^^

引用元-もし長男と一人っ子が結婚したら|家・両親の面倒・舅姑の問題を知る

一人っ子は女性も男性も結婚には親や家のことで考える

親の介護や経済的援助の問題

一人っ子の結婚を難しくする要因として、やはりこれが一番のネックとなるのではないでしょうか。お互いに一人っ子なら自分の親の面倒を見なくてはならないなど、全てが自分一人に降りかかってきます。
引用元-一人っ子でなかなか結婚できない!デメリットを回避する方法とは?|婚活パーティーやお見合いで結婚を叶えるラブライフバランス研究所

昔と違い、今の親世代はとても元気! 60を過ぎたからといって、すぐに介護が必要になるわけではないし、アルバイト程度の仕事ならむしろ積極的にこなしている人はたくさんいます。あまり深刻に考えすぎず、まずは自分の幸せを優先しましょう。

引用元-一人っ子でなかなか結婚できない!デメリットを回避する方法とは?|婚活パーティーやお見合いで結婚を叶えるラブライフバランス研究所

一人っ子同士の場合

一人っ子同士の場合は、次男や三男と結婚するより少々問題がややこしくなります。夫婦どちらの名字になるとしても、親からしてみれば「子供を向こうの家にとられた」と考える方もいますし、長男や長女が相手の家に入ってしまうと、名前が途切れてしまいます。
引用元-一人っ子でなかなか結婚できない!デメリットを回避する方法とは?|婚活パーティーやお見合いで結婚を叶えるラブライフバランス研究所

ただ、跡を継ぐことを拒否した場合や、親の介護を他の誰かに託す場合は、財産を相続する権利も手放す覚悟をする必要はあるかもしれませんね。
引用元-一人っ子でなかなか結婚できない!デメリットを回避する方法とは?|婚活パーティーやお見合いで結婚を叶えるラブライフバランス研究所

一人っ子が多い現代では男女とも結婚相手は一人っ子の可能性も大

1. お相手が長子(長男・長女・一人っ子)だったら結婚をためらいますか?
「すごくためらう」「少しはためらう」を合わせて、男性は11%のところ、女性は36%。男性が長子だと家に嫁いで義父母に仕えることをイメージしてのことでしょうか。お相手が長子だと「多少残念」(34歳女性・サービス)、「お相手の家族との同居が不要なら気にならない」(53歳男性・営業)など、ややネガティブ寄りのコメントも。
引用元-長男・長女は結婚しづらいの!? ~幸せな結婚は家族次第~ |婚活総研

2. あなたは長子(長男・長女・一人っ子)ですか?またお相手に自分の家族との同居を希望しますか?
回答者のうち長子が占める割合は男性73%、女性75%と実に4分の3を占めます。結婚の条件を「長子以外」に限定してしまうと可能性がせばまりそうです。

女性に同居を求めない男性は48%、男性に同居を求めない女性は68%です、ただし、明確に自分の家族との同居を望む層は男性10%、女性1%と、男性は女性の10倍に達します。

長男で同居を望む男性は13%で、次男・三男などの5%を大きく上回ります。対する女性は自分の家族と同居を希望する次女・三女などは実にゼロ、長女でも同居希望はわずか1%です。
引用元-長男・長女は結婚しづらいの!? ~幸せな結婚は家族次第~ |婚活総研

一人っ子の女性が結婚に不利だと思われてしまう理由とは?

一人っ子が婚活で不利といわれる原因は以下のとおりです。

・跡継ぎがいなくなる
・親の面倒が見れない
・一人っ子はわがまま

跡継ぎがいなくなる

一人っ子のあなたが嫁いでしまうと、跡を継ぐ人がいなくなります。
家によっては、結婚相手に婿養子に入ることを希望することもあるかもしれません。

しかし、多くの男性は養子になろうとは思いません。
そのため、結婚相手の条件を婿養子になることとしている場合は相手が見つかりにくくなります。

親の面倒が見れない

「遠方に親を置いて嫁に行くことは親不孝者だ」
と考えている人も中にはいるようです。
あなたは全然かまわないと思っていても、相手や相手方の両親の印象が悪くなることがあります。

一人っ子はわがまま

一人っ子として育つと、兄弟間で我慢することがありません。
そのため家で自分の希望が通りやすいです。
親や祖父母も甘やかして育てることがあります。
そのため一人っ子はわがままで、結婚相手が苦労しそうと思われることがあります。
引用元-一人っ子は結婚できない?一人っ子におすすめの婚活方法 | 【婚活サイト徹底比較】婚活モリヤーティと結婚できない娘たち

男性から見た「一人っ子の女性と結婚する」ということ

一人っ子の女性自身も「一人で出かけたい」「一人の時間を持ちたい」「相手の生活音が耐えられない」「お金も自由に使えない」と思いながらも、結婚に憧れる女性は多いようです。「子どもが生まれたら、子どもが一番になるかもしれない」そんな期待もありますが、実際どうなのでしょうか。

「一人っ子なので、子どもを連れて頻繁に実家に帰った。」
どうやら両親が、孫はもちろん一人娘の顔も見たかったようです。旦那さんからしたら、嫁いだのにちょっと…という気持ちは否めないですね。

「子どもの頃に身近に喧嘩相手がいなかったため、夫婦の喧嘩になると収拾がつかない。」
些細なことで起こる夫婦喧嘩ですが、そのたびに根に持たれたり、ネチネチされると男の人は疲れてしまいます。口喧嘩の収拾のつけ方がわからないのかもしれませんね。

「思い通りにならないと怒る」
もっとも多い感想でした。やはり、我慢するという経験が圧倒的に少ないことが原因のようです。子どもがいてもいなくても、性格を変えるのはなかなか難しいですよね。
引用元-離婚?!一人っ子の女との結婚は問題だらけ!! | オトコの恋バナ

 - 結婚

ページ
上部へ