疑問やわからないことはすぐにググれ!

ぐぐりますた

【アモキサンの副作用】なぜ太るのか・・・その原因を徹底調査!

      2017/01/13

【アモキサンの副作用】なぜ太るのか・・・その原因を徹底調査!

うつ病の治療で使われる「アモキサン」。でも「太る」という副作用に悩まされている人も多いとか・・・

なぜアモキサンの副作用で太ると言われているの?もし太ってしまった場合の対処法は?
アモキサンの副作用で太る原因と太ってしまった場合の対処法を調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これは病気?目の粘膜にできる白いできものの正体!

気付けば目の粘膜に白いできものがある…。そんな経験はありませ...

太ももの内側に発疹ができる原因と対処法をご紹介します。

発疹が出る場所の特徴として皮膚の柔らかい場所の太ももの内側に...

同性の友達がいない・・・そんな人の特徴について調べてみました

なぜ自分には同性の友達がいないのかと悩んでいませんか? ...

食後にくる腹痛や寒気の原因とは?こんな病気の症状かも?

食後の腹痛や寒気はもしかしたら病気が原因かもしれません!? ...

うさぎにトイレをしつける方法をご紹介!

うさぎにトイレってしつけできるの?って思ったことはありません...

旦那が帰宅後ゲームしながらくつろいで家事をしない…ウチ共働きデス

旦那は帰宅後ソファーでくつろぎながらゲームをしています。 ...

双子の流産の処置はこのようにするのが一般的

病院に行って検査したら双子を妊娠していたなんて経験はありませ...

出産時に入院する時には赤ちゃんのオムツは必要?選び方のポイント

出産する時に入院する時の必要なものとして赤ちゃんのオムツは必...

どれくらい飲ませればいいの!?赤ちゃんのミルクの足し方とは

初めての子育ては、何かと心配になってしまうものですよね。 ...

no image
彼氏の電話の断り方とは?上手に断れば彼氏もなっとく!?

彼氏からの電話・・・疲れているときは正直お断りしたい。 ...

小学校の運動会のかけっこは練習で早くなれる!?走り方について

小学校の運動会のかけっこ・・・足が遅いから苦手という子供も練...

さりげな~く、新しい友達を作るコツ【高校編】

高校に入学して、新しい友達を作ることに、不安を感じる方は多い...

貧血?と感じたら目のまぶたが白いかチェックしてみよう!

めまいやなんだか疲れやすく顔色も悪い、もしかしたら貧血かも・...

ピルを処方してもらう時の方法とピルの効果についてご紹介!

今はたくさんの女性がピルを服用していると思います。使用してい...

韓国と日本をあらゆる角度から比較してみた!

韓国と日本を比較した場合、どんな違いが見えてくるのか興味あり...

部活の顧問が理不尽で横暴な時に考えるべき事

部活の顧問が横暴で理不尽な人格だったら? スポーツや芸...

手荒れがひどい時には…手袋とワセリンの最強コンビでピカピカに!

手荒れがひどい時にはワセリンを塗って綿の手袋をはめるといいっ...

会社の同僚や仕事関係の香典を渡す範囲について

香典を出す時の金額は会社の同僚や仕事関係の取引先だといくらぐ...

髪の毛をショートにして失敗した時のスタイリングのコツ!

長い髪の毛からショートにするってドキドキしますよね。 ...

流産のあと出血が続く日数は?知っておきたい流産後の知識

悲しいことにせっかく授かった命とのお別れである流産。女性にと...

スポンサーリンク


アモキサンの副作用で太るのはなぜ?

①ヒスタミン
脳内物質・ヒスタミンは、満腹中枢に作用して食欲にブレーキをかける効果があります。

でも、アモキサンには、抗ヒスタミン作用があるんですよ!

簡単に言えば、ヒスタミンの働きを弱めるんです。

すると、食欲のブレーキ的存在のヒスタミンが正常に作用しません。

で、ヒスタミンが阻害されると、摂食中枢は刺激されて、食欲増進につながってしまいます。

結果、「食欲増進食べる太る
この様な流れを引き起こしやすい!

②アモキサンが効いてきた
例外はもちろんありますが、多くのうつ状態(病)の患者さんは、食欲が低下している傾向があります。

抗うつ薬には、

  • 元気にする
  • 不安・緊張などの緩和

これらの作用があります。

アモキサンを服用して、少し時間が経過すると、効果が出てくる人も多いです。

すると、「不安・緊張など」の症状も緩和する事が多いですね^^

すると、自然に食欲が正常になる、もしくは、普段よりも強くなる。

この流れで、体重増加の可能性が十分考えられます。

簡単にいえば、

リラックス状態」では、ご飯を食べられるけど、「不安・緊張などの状態」では、食が進まない。

上記のように、抗うつ薬が、効果を発揮していると起こりやすいです。

なので、アモキサンが合わない人には、この効果は、期待できないと思います。

引用元-アモキサンの副作用で太る?原因&体験談をご紹介! | このブ・ロ・グは知識をシェアするブログです♪

アモキサンの副作用で太る原因はわかった!じゃあ太った時の対処法は?

1.生活習慣を見直す

太ってしまったときに一番大切なこと、それは生活習慣を見直すことです。
おくすりが原因だとしても、この大原則は変わりません。

規則正しい生活、適度な運動などの生活改善を行えば、たとえ抗うつ剤を内服していたとしても体重は落ちやすくなります。

抗うつ剤を飲むと、体重が「落ちなくなる」のではありません。「落ちにくくなる」だけです。
不要なカロリーを制限したり、身体の代謝を上げたりして、体重が増える要素よりも体重が落ちる要素が上回れば必ず体重は落ちていきいます。

毎日三食、規則正しく食べていますか?
量やバランスは適正でしょうか?
間食や夜食などをしていませんか?

適度な運動はしていますか?

散歩などの運動でも脂肪燃焼には効果があります。
余裕があればジョギングやサイクリングなど強度の高いものにトライすれば代謝は更に改善されます。

2.抗うつ剤の量を減らしてみる

もし精神状態が安定しているのであれば、 減薬を考えてみるのも方法です。
主治医と相談してみましょう。

体重増加で困っているのであれば、必ず主治医に相談しましょう。
もしかしたら主治医は、あなたの体重増加をあなたほど重くは捉えていないかもしれません。

引用元-アモキサンは太るのか?原因と対処法【医師が教える抗うつ剤のすべて】

太る原因がアモキサンの副作用じゃない場合もある?

食欲は、精神疾患の影響を大きくうけます。

食欲は、心の影響を大きく受けます。食欲が低下してしまって体重が落ちてしまうこともあれば、食欲が増してしまって体重が増加することもあります。

典型的なうつ病の患者さんは、食欲がなくなって体重が減ってしまいます。また気力も低下してしまいますので、日中の活動量が落ちてしまいます。抗うつ剤を使って回復していくと、まずは食欲から戻ってきて、活動が徐々にできるようになっていきます。その結果として、以前より太ってしまうこともあります。

また、摂食行動の異常という形で過食が認められることもあります。過食となってしまうのには、いろいろな背景があります。場合によっては、抗うつ薬が過食を軽減することもあります。ですから、抗うつ剤が太りやすくなるからといって、自己判断で中止せずに医師に相談してください。

このように、体重が増加しても「抗うつ剤のせいで太った」と決めつけてはいけません。しっかりと他に原因がないかをよく考えてみる必要があります。疑問をもったら、主治医に相談してみましょう。
引用元-医者と学ぶ「心のサプリ」 | アモキサンは太るの?体重増加と5つの対策

アモキサンで太るのを防ぐためには運動するしかない?

アモキサンは三環系の抗うつ薬ですが、第一世代と呼ばれる三環系の抗うつ薬であるトフラニールやアナフラニールなどの重大な副作用や食欲増進などの副作用を取り除いた新世代の抗うつ薬です。

しかし、食欲増進の副作用がないとはいえ、食欲不振のために、身体が何でも溜め込む体質に変化しています。

その状態のままアモキサンで病状が回復してくれば、当然、病気になる以前と同じ食事をしても太ります。

身体が何でも溜め込む体質に変化しているものを元に戻すために、食事の内容を改善してください。

病院内に栄養指導という科目があれば最善なのですが、無ければ、脂質の多い食事を避け、食物繊維の多いおかずを毎食に追加してください。
引用元-うつ病の薬のアモキサンは太りますか?また、それは食欲が増進するから太… – Yahoo!知恵袋

アモキサンは食欲不振等の副作用は起きる可能性があります。
しかしお薬の添付文書上では体重増加や食欲増進の副作用の記述はありません。副作用で太る可能性はゼロと考えて良いと思います。食生活にも注意を払えば太ることはないでしょう。
引用元-うつ病の薬のアモキサンは太りますか?また、それは食欲が増進するから太… – Yahoo!知恵袋

アモキサンよりも太る抗うつ剤ってあるの?

抗うつ剤は等しく太るわけではありません。

抗ヒスタミン作用が強い薬が比較的太りやすいとされています。

最も体重増加が起こりやすいのは、リフレックスやレメロンです。

これらは、抗ヒスタミン作用が強いので、太りやすいとされています。

三環系抗うつ剤のトフラニール、アナフラニール、トリプタノール、ノリトレン、アモキサン、および、SSRIのうちのパキシルが、抗ヒスタミン作用が比較的強く、まずまず太りやすい方だと言われています。

ドグマチールについては、太る程度は多くもなく少なくもないというところだとされています。

パキシル以外のSSRI、ルボックス、デプロメール、ジェイゾロフト、レクサプロなどは、体重増加が起こるケースはあるものの、三環系やパキシルと比べると、体重増加の程度は軽いと言われています。

中でも、ジェイゾロフトは、副作用の軽さに定評があり、体重増加はきたしにくいと言われています。
引用元-抗うつ剤の効果と副作用!太るのは本当か? | うつ病・パニック障害相談室

 - 病気・薬

ページ
上部へ