疑問やわからないことはすぐにググれ!

ぐぐりますた

ニートが就職!未経験から事務に!?ニートが就職するための方法

   

ニートが就職!未経験から事務に!?ニートが就職するための方法

ニートが就職を目指すためには、どのようなことをするべきでしょうか?

ちなみに、ニートだったけど、未経験から事務の就職ができた方もいるそうです。

そこで、ニートが就職するための方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

どれくらい飲ませればいいの!?赤ちゃんのミルクの足し方とは

初めての子育ては、何かと心配になってしまうものですよね。 ...

no image
彼氏の電話の断り方とは?上手に断れば彼氏もなっとく!?

彼氏からの電話・・・疲れているときは正直お断りしたい。 ...

小学校の運動会のかけっこは練習で早くなれる!?走り方について

小学校の運動会のかけっこ・・・足が遅いから苦手という子供も練...

さりげな~く、新しい友達を作るコツ【高校編】

高校に入学して、新しい友達を作ることに、不安を感じる方は多い...

貧血?と感じたら目のまぶたが白いかチェックしてみよう!

めまいやなんだか疲れやすく顔色も悪い、もしかしたら貧血かも・...

ピルを処方してもらう時の方法とピルの効果についてご紹介!

今はたくさんの女性がピルを服用していると思います。使用してい...

韓国と日本をあらゆる角度から比較してみた!

韓国と日本を比較した場合、どんな違いが見えてくるのか興味あり...

部活の顧問が理不尽で横暴な時に考えるべき事

部活の顧問が横暴で理不尽な人格だったら? スポーツや芸...

手荒れがひどい時には…手袋とワセリンの最強コンビでピカピカに!

手荒れがひどい時にはワセリンを塗って綿の手袋をはめるといいっ...

会社の同僚や仕事関係の香典を渡す範囲について

香典を出す時の金額は会社の同僚や仕事関係の取引先だといくらぐ...

髪の毛をショートにして失敗した時のスタイリングのコツ!

長い髪の毛からショートにするってドキドキしますよね。 ...

流産のあと出血が続く日数は?知っておきたい流産後の知識

悲しいことにせっかく授かった命とのお別れである流産。女性にと...

毎日腹筋50回するよりゆっくり10回程度の方が効果的!?

毎日腹筋50回してダイエットするぞ!と意気込んでいる方も多い...

自分の鼻が臭い?こするとさらに臭い気がする。原因は皮脂と雑菌!

なにげなく鼻のあたりをこするとなぜか臭い? 意外に多くの人が...

猫が便秘なって1週間!猫の便秘解消方法をご紹介!

飼い猫が便秘かもしれない…便を1週間出していない…そんな不安...

東京大阪間で単身赴任する時に役立つ情報をお届け!

東京から大阪へ、また大阪から東京への転勤が決まった場合、単身...

蜘蛛退治にアロマが効果的?アロマの配合レシピもご紹介!

室内に蜘蛛を見つけたら退治する必要がありますが、小さな子供が...

大学の就活の面接で尊敬する人物はこう答えれば問題なし!

大学の就活の面接で良く聞かれるのが「尊敬する人物」ではないで...

窓用エアコンは雨の日の使用はNG?その理由を教えます!

窓用エアコンが人気といいますが、雨の日には使わない方がいいと...

バイクのチェーンが伸びるとどうなる?交換の目安もご紹介します

走行距離が長くなったり、ハードな運転をするとバイクのチェーン...

スポンサーリンク


ニートが事務就職を目指すには・・・

未経験から事務職を目指すには、どんな能力が必要でしょうか。

医療事務や調剤薬局事務などを除いては、特別な資格が必要なものは少ないのです。
まず大前提はコミュニケーションスキルでしょう。日頃から新聞やニュースで世の中の流れに敏感になる、現在のアルバイトでもホウレンソウを欠かさないなど、自分の変えられる部分はすぐ改善しましょう。
次に、的確な仕事能力です。事務職の業務は幅広いので、柔軟な対応とミスのない処理能力が必要です。事務経験なしでもミスが多いとすぐに信頼をなくします。日頃から片付けるクセをつける、忘れそうなことは必ずメモするなど、いざ事務仕事を始めても対応できるように習慣づけておきましょう。

2つの基盤ができたら、自分の志望する企業をしっかり調べた上で、武器になる資格を取得するといいでしょう。
事務に関する資格はパソコン関連のものが多いです。転職の際に事務仕事が未経験でも資格さえあれば、なんとかなります。
パソコンに関する資格と言えば、MOS(マイクロソフト・オフィススペシャリスト)です。
MOSはワードやエクセル、パワーポイントの実践的なスキルが問われます。事務系の仕事では、ワードやエクセルを用いて資料・書類を作成する機会が多く、MOSを持っているだけで重宝されることもあります。
事務経験なしでもスキルの証明になり、転職を有利に進められるでしょう。
引用元-未経験から始める事務求人の実態|ハタラクティブ

ニートは事務就職を目指す前にここを利用しよう!

行政・自治体が行っている若者の就職支援(無料)

◆若者サポートステーション

地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)では、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、キャリア・コンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への職場体験などにより、就労に向けた支援を行っています。サポステは、厚生労働省が認定した全国の若者支援の実績やノウハウのあるNPO法人、株式会社などが実施しています。現在、住んでいる場所からお近くのサポステを訪ねてみてください。

◆ジョブカフェ(若年者のためのワンストップサービスセンター)

若者が自分に合った仕事を見つけるためのいろいろなサービスを1か所で、もちろんすべて無料で受けられる場所です。現在、46の都道府県が設置しています。ハローワークを併設しているジョブカフェもあります。ジョブカフェの多くは県庁所在地にありますが、地域によってはサテライトという出張所を作ってサービスを行っているところもあります。現在、住んでいる場所からお近くのジョブカフェを訪ねてみてください。

引用元-ニートやフリーター、第二新卒・既卒から正社員になる就職活動の方法-ハローワークよりもまず先に行くべき場所とは? / ひみつ基地

ニートだったけど事務の就職ができたワケ

いい方法を見つけました。
それは派遣登録です。

これは、当たり外れがあって、仕事を紹介してくれるところ(多くの取引先がある)はあるのですが、結局その会社の人達の人柄に寄ります。

ここで、派遣の事務の仕事をしたいという希望で登録していたら、大抵の派遣担当者は相手にしてくれませんでしたが、中にはいい人がいて、

事務の仕事が見つかり次第、電話をくれるんですね、
「こちらの求人どうですか、あちらはどうですかってね」

なんとも温かい話ですよね。で派遣で応募しているのにもかかわらず紹介予定派遣の求人なんかも見つけて声をかけてくれたりしました。

これは、完全に運任せなんですけど、大抵の派遣担当者は変なのが多いですけど、中にはこういう温かい人もいたりしますどっちかというとかなり少ないですけど。

で採用が決まりました。

でも、注意点があって最初に派遣会社に紹介してもらって企業に面接をしに行くときに印象が悪かったりすると2度と紹介してくれないという流れになることが多いです。そこは注意ですので最善を尽くしましょう。

あとは、履歴書や職務経歴書をちゃんと作るというところです。

また、派遣会社は多くのところに登録してみるほうが採用の確率があがります。
引用元-ニートだったけど事務の仕事に採用されたわけ

私も27歳までニートでした!

然るに。
私も27歳まで、今で言うニートをやっておりました。
引用元-27歳資格なしニートの就職活動 – 就職 解決済 | 教えて!goo

->TVに感動し福祉系大学入学&卒業。
->福祉現場の実習で現実に幻滅。
->これからはITと思いIT屋契約。すぐに辞め自信なくなる。
->ゲームもしたが不毛の道と触らないこと決意。
->「就職・就職!」とこればかり考えると過去の失敗から一向に決められず。バイトでも始めてみる。
->バイトをし、「こんなアホな内容で商売成立つなら俺らでもできるのでは?」、「自分で仕事すれば資格もキャリアも要らんやん」とバイトの先輩とともに独立、実際に50万ぐらい稼ぐ。が、…3カ月で客に騙され辞める。(笑)
->「そうか騙されないようにするにはビジネスを知らねばいかんね」と思い小さいIT企業に入る。
->ITを知らないと馬鹿にされるので、給料のほとんどをPCや開発ツールを購入し、独学で開発言語を学ぶ。
->別会社にお誘いがあり、現在に到る。IT企業のマネージャ兼プログラマー兼管理者兼…いろいろ。(笑)

つまるところ。
私は、27歳までキャリア上は無職。
福祉大で資格がなくても、6年後の今では、大企業のオッサン達に
「コノヤロー!貴方、客の気持ち全然判ってないな!」とタイマン張って普通にメシ食っています。
6年前までは、私、何も知らなかったし(笑)
就職って嫌なイメージしかありませんでしたが。

今は、社会人の半分ぐらいの人は「何かが面白くて」仕事してはると思っています。

引用元-27歳資格なしニートの就職活動 – 就職 解決済 | 教えて!goo

まずは職業適性診断を受けてみる

職業適性診断を受けてみる

就職支援サイトの中には、職業適性診断といって自分がどういった職業に向いているのかを診断するサービスを行っているところがあります。

特にやりたいことが無いと思っている人は、まずこの適正診断を受けて、どういった職業が自分に向いているのかを判断する事が必要だと思います。

こういった適性診断を受けると、自分の職業への適正度合いを知る事が出来るだけではなくて、自分の良いところや悪いところを客観的に見ることが出来ます。

そういった情報は、面接の際に自分の長所や短所を聞かれた場合に利用する事ができるので、診断結果はパソコン内に保存するか、紙に印刷しておく事をお勧めします。

しかし、あまり適性診断の結果を鵜呑みにはしないで下さい。 こういった適正診断は自分の今現在の心理状態を反映した結果を出すので、少し後にやりなおしたら、また違った結果が出るという事が多いです。

安易に結果を信じてその職業に就いてから、こんな仕事をしたくはなかったと言っても遅いですから、結果は一つの判断材料程度に考えておけばいいと思います。
引用元-就職活動の始め方 – 既卒、フリーター、ニート就職への道

 - 仕事

ページ
上部へ