疑問やわからないことはすぐにググれ!

ぐぐりますた

【メダカを飼育】水槽やフィルターの選び方をご紹介!

      2017/01/12

【メダカを飼育】水槽やフィルターの選び方をご紹介!

はじめてメダカを飼育する時って飼育用品はなにを選んだらいいか迷いますよね!

水槽は?フィルターはなにを選べばいい?水質はどうしよう?

ここでははじめてメダカを飼育する人へ飼育のポイントなどをご紹介していきます!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

これは病気?目の粘膜にできる白いできものの正体!

気付けば目の粘膜に白いできものがある…。そんな経験はありませ...

太ももの内側に発疹ができる原因と対処法をご紹介します。

発疹が出る場所の特徴として皮膚の柔らかい場所の太ももの内側に...

同性の友達がいない・・・そんな人の特徴について調べてみました

なぜ自分には同性の友達がいないのかと悩んでいませんか? ...

食後にくる腹痛や寒気の原因とは?こんな病気の症状かも?

食後の腹痛や寒気はもしかしたら病気が原因かもしれません!? ...

うさぎにトイレをしつける方法をご紹介!

うさぎにトイレってしつけできるの?って思ったことはありません...

旦那が帰宅後ゲームしながらくつろいで家事をしない…ウチ共働きデス

旦那は帰宅後ソファーでくつろぎながらゲームをしています。 ...

双子の流産の処置はこのようにするのが一般的

病院に行って検査したら双子を妊娠していたなんて経験はありませ...

出産時に入院する時には赤ちゃんのオムツは必要?選び方のポイント

出産する時に入院する時の必要なものとして赤ちゃんのオムツは必...

どれくらい飲ませればいいの!?赤ちゃんのミルクの足し方とは

初めての子育ては、何かと心配になってしまうものですよね。 ...

no image
彼氏の電話の断り方とは?上手に断れば彼氏もなっとく!?

彼氏からの電話・・・疲れているときは正直お断りしたい。 ...

小学校の運動会のかけっこは練習で早くなれる!?走り方について

小学校の運動会のかけっこ・・・足が遅いから苦手という子供も練...

さりげな~く、新しい友達を作るコツ【高校編】

高校に入学して、新しい友達を作ることに、不安を感じる方は多い...

貧血?と感じたら目のまぶたが白いかチェックしてみよう!

めまいやなんだか疲れやすく顔色も悪い、もしかしたら貧血かも・...

ピルを処方してもらう時の方法とピルの効果についてご紹介!

今はたくさんの女性がピルを服用していると思います。使用してい...

韓国と日本をあらゆる角度から比較してみた!

韓国と日本を比較した場合、どんな違いが見えてくるのか興味あり...

部活の顧問が理不尽で横暴な時に考えるべき事

部活の顧問が横暴で理不尽な人格だったら? スポーツや芸...

手荒れがひどい時には…手袋とワセリンの最強コンビでピカピカに!

手荒れがひどい時にはワセリンを塗って綿の手袋をはめるといいっ...

会社の同僚や仕事関係の香典を渡す範囲について

香典を出す時の金額は会社の同僚や仕事関係の取引先だといくらぐ...

髪の毛をショートにして失敗した時のスタイリングのコツ!

長い髪の毛からショートにするってドキドキしますよね。 ...

流産のあと出血が続く日数は?知っておきたい流産後の知識

悲しいことにせっかく授かった命とのお別れである流産。女性にと...

スポンサーリンク


メダカが絶滅する原因は水槽内のフィルターかも?

メダカが2週間以内に絶滅する理由は、実は水流が原因。

意外かもしれませんが、購入して2週間以内に必ずと言っていいほどメダカが絶滅する理由は、濾過フィルターの水流が強すぎる事が原因です。

もちろん、他に原因がある場合もありますが、その場合は、水質が極端に悪いとか、水温があまりにも高すぎる、低すぎるといった場合でしょうから、ミナミヌマエビも無事に生息できる環境ではないでしょう。

なぜ?、濾過フィルターの水流が強すぎるとメダカは死んでしまうのでしょうか?

それは、メダカが自然下で生息している場所をみればすぐに分かりますが、どれも水流が殆どない水辺ばかりだと思います。

イワナとかアマゴのように、極端に水流早くて、水温が冷たい河川の上流などで、メダカが泳いでいるのを見た事がある人はまずいないのではないでしょうか?

大抵は、田んぼであったり、沼地であったり、大きな河川のシダが生えているような流れが殆どないような場所でしかメダカを見る事はできません。

水流が早い場所でメダカを飼育すればどうなるのか?といえば、常にメダカはストレスを浴び続ける事になり、体力も消耗しきってしまって、あっという間に絶滅してしますのです。

これが、水槽の中で発生してしまうため、他のミナミヌマエビとかタナゴは元気なのに、なぜか新規で購入したメダカが次から次から絶滅してしまうことになります。
引用元-購入したメダカが2週間以内に全滅する理由 – ミナミヌマエビ飼育研究所

メダカの飼育!水槽にフィルターって必要?

メリット

・水質管理の手間があまりかからない
・飼育水が循環するので、酸素の供給率が良い

デメリット

・フィルター交換の費用がかかる
・ポンプの音が気になる
・メダカには水流が強い場合がある(調節できない場合)

 

簡単に挙げればこんなところでしょうか。

メリットの水質管理の手間ですが、一般的にはそれでも数週間に一度は1/3~1/4の水かえは必要ではないでしょうか?いちおうセオリーではそうなんですよね。結局手間はあまり変わらないような。もちろんあった方がないよりはきれいでしょう。アンモニアや亜硝酸は怖いですからねぇ。

ところで僕の経験では、フィルターなしで頻繁に水換えしなくても生き生きしています。冬場なんかはメダカの活動が低下するので、飼育水もそんなに汚れず、ヒーターを入れない限り、数ヵ月水かえしなくても(注:水足しはします)メダカはイキイキしてました。

たまたまなのか、イキイキしていると勘違いしているのか?とりあえず3月現在、亜硝酸試薬で調べたときは亜硝酸は検出されませんでした。アンモニアとpHは調べていませんが。
引用元-メダカ水槽にフィルターは必要か? | 下町メダカ日和

メダカを飼育する時の水槽って?フィルターの役割は?

水槽での濾過の種類

生物濾過

バクテリアによる水質を安定させる濾過のことです。

水槽管理では、一番大切な濾過になります。

アンモニアによる毒を無害化させるバクテリアにしかできない濾過です。

この濾過が出来ていない水槽では魚は生きていけません。

物理濾過

フィルターによる、水槽内のゴミ等の濾過のことです。

魚の糞や残り餌、ゴミ等を物理的に濾過することをいいます。

よく、メダカ水槽にはフィルターは要らないと言われるのは、少量のメダカだけを飼うのであれば、メダカはあまり水を汚さないからです。

この処理で、水替えや水槽のメンテナンスがかなり楽になります。

また、バクテリアの温床としての役割も果たします。

化学濾過

活性炭等を使った吸着濾過と呼ばれる有機物を吸着して濾過する方法。

効果は大きいが吸着材の効果が短いため、短期間の交換となり、手間とコストが多くかかる。
引用元-メダカ水槽の濾過装置(フィルター)の選び方 | メダカ飼い方と育て方、ポイントは繁殖にある。

底砂自体がフィルターの役目をするので、濾過能力はダントツです。

方式も一番理にかなっていて、バクテリアの育成効果も高く、理想的な濾過システムです。

ですが、底砂がフィルターなので、メンテナンス性が鬼のように悪く、二度と魚を飼いたくなくなるかも?

しかも、抜群のバクテリア保有と言いながら、底砂を洗うと・・・

とても悲しいフィルターとしか言いようがありません。
引用元-メダカ水槽の濾過装置(フィルター)の選び方 | メダカ飼い方と育て方、ポイントは繁殖にある。

メダカの飼育!水槽は何を使う?

バケツでの飼育

まずはバケツですが、コレはほとんど買うまでもなくご家庭にあると思います。バケツ飼育でのメリットは移動が楽ということでしょうか。どこでも好きなところに移動、設置ができます。 良くない部分は観賞用としてはあまり見た目が良くないことでしょうか。とにかく必要最低限でメダカを飼育したいという方には十分バケツだけで飼育できます。ただ、少しなんか寂しいですね・・・(笑)


 

タライでの飼育

同じように簡単に手に入るのはタライです。もちろん、コレもシンプルこの上なくメダカを飼育できます。ただ、こちらも少し見た目が・・・ですね。バケツに比べて水量にたいして水面の面積が大きいので 酸素が溶け込みやすくエアレーションなしの方などにもいいですね。
引用元-メダカ飼育の初心者が揃えておきたい飼育用品!必見です – メダカの飼育、飼い方を知ろう – 大分めだか日和

水槽での飼育

水槽は言うまでもないかもしれませんが、屋内飼育の飼育容器では王道ですね。メリットはアクセサリーが豊富でインテリアとしても美しく、なんといっても横見でメダカを観察できることです。デメリットとしては 価格が高いものが多い、綺麗で高価なガラス水槽なども屋外飼育では割れやすかったり、周囲が丸見えな為、メダカにストレスをかけやすいといった点です。屋内飼育の場合はほとんど水槽一択に なることが多いでしょう。(もちろん水鉢や他の飼育容器で屋内飼育もでいますが)
引用元-メダカ飼育の初心者が揃えておきたい飼育用品!必見です – メダカの飼育、飼い方を知ろう – 大分めだか日和

はじめてメダカを飼育する時のポイント!

水の量

メダカの数によって最低限必要な水の量が決まってきます。
目安として、最低メダカ1匹に対して水1リットル、理想としてメダカ1匹に対して水2~3リットルです。
エアレーションなどをすることによってこれ以上でも飼うこともできますが、なわばりを持ったりした時にあまりメダカが多いとストレスになる場合があります。

水温

メダカが最も活発に活動する水温は23℃です。この水温範囲に飼育水が保たれていれば、エサ食いも良く、成長も早いものです。メダカを早く大きくしたいときには、水温を高めに設定します。しかしあまり水温が高すぎると、食欲が落ちてきます。(水温が高すぎる)真夏に繁殖行動が鈍ってくるのはそのためといえます。メダカにとって、一日の水温変化の幅が大きいとストレスになりますので、最低温度を一定に保つようなヒーターの使用は病気の発生を防ぐ意味でかなりの効果があります。
また、水温が低くなるとメダカは冬眠します。
引用元-メダカ 飼い方 飼育用品 カルキ抜き エサ│メダカ元気 はじめてメダカを飼う方へ

 - 動物・ペット

ページ
上部へ